モジュール5:

キャンペーン作成のポイント: Twitter動画広告でブランドのストーリーを伝える

ようこそ

みなさんは常に、購買ファネルのあらゆる段階で、できるかぎり効率よく短時間でクライアントの目標を達成しようと試みています。

このモジュールでは、Twitter動画広告を使い、さまざまなクライアントの目標においてそのような課題に対処する方法を探ります。

ビデオウェブサイトカード、カンバセーショナルカードについて、これらの広告フォーマットにどのような違いがあり、それぞれどのように活用すべきかを説明します。

学習目的

次のことができるようになります。

プロモビデオ、ビデオウェブサイトカード、ビデオカンバセーショナルカードについて、これらの広告フォーマットにどのような違いがあり、それぞれどのように活用すべきかを説明する。

Twitter動画広告で使える広告フォーマットを、広告主が伝えたいブランドストーリーに合わせて選ぶ。

 

レッスン1

Twitter動画広告で伝えるリッチでインタラクティブなブランドストーリー

Twitter動画広告には異なるフォーマットがいくつかあり、これらのフォーマットを個別に使ったり一緒に使ったりすることで、インタラクティブな方法でブランドストーリーを伝え、成果を高めることができます。プロモビデオでは、適切な価格設定と複数のターゲティングを組み合わせることで、次のような方法で広告主やメディアプランナーのストーリー作りをサポートします。

  • 購買ファネルの各段階でエンゲージメントを促進します。 
  • ブランドリフトと実店舗での売上効果を促進してきた実績のあるフォーマットを使います。
  • 広告再生率やオーディエンス認証、実店舗での売上効果指標が思わしくないために起こる予算損失を防ぎます。

Twitter動画広告の広告フォーマットは、他のTwitter広告フォーマットに比べて

20%

高いROIを実現できます。

出典: Data2Decisions Marketing Mi Model、2017年

ブランドストーリーの宣伝手段

  • プロモビデオ
  • ビデオウェブサイトカード 
  • ビデオカンバセーショナルカード 
  • プロモツイートカルーセル
 

レッスン2

数値でわかるプロモビデオの効果

広告想起から購入意欲まで、キャンペーンにはさまざまな目標があります。プロモビデオは、キャンペーンのこれらすべての目標達成において、高い効果を発揮する手段です。

プロモビデオは、柔軟性の高い広告フォーマットで、次のような特長を備えています。

  • タイムラインで自動再生されるネイティブ広告。 
  • 幅広いターゲティングオプション。
  • ターゲティング、クリエイティブ、入札額を最適化。
  • 各種動画指標のパフォーマンスレポート。
 

レッスン3

ビデオウェブサイトカードで、Twitterタイムラインからクライアントのウェブサイトやモバイルサイトに誘導

ビデオウェブサイトカードには、Twitter利用者をタイムラインからウェブサイトへと促すコールトゥアクション(CTA)が含まれています。

動画は、ウェブサイトの読み込み中に画面の一番上に表示されます。

これにより、ウェブサイトの読み込み時間が短縮され、ウェブサイトの読み込み途中にウェブサイトから離脱してしまう利用者を大幅に減らすことができます。

ベータテスト参加者の間で、視聴者維持率が平均して

60%

上がりました。

出典: Twitterの内部データ、Doubleclick 'The Need for Mobile Speed' 2016年、ページの読み込み開始から3秒以上ページに留まる利用者の割合と比較した場合

 

モバイル動画広告の水準より2倍高いCTR

出典: Twitterの内部データ、eMarketer video ad CTR benchmark on mobile、2017年4~6月

 

レッスン4

利用者の会話やさらなる情報発信を促進するビデオウェブサイトカード

ビデオウェブサイトカードは、動画の再生数、ウェブサイトのクリック数、または認知度の向上などの目的に合わせて配信できます。クリエイティブを変えることなく最適化を図れるほか、課金は特定のアクションでのみ発生します。

たとえば、新しい映画を発表したい映画スタジオがあるとします。映画ファンに新しい映画について知ってもらいたい場合、キャンペーンの初期段階で予告編の動画再生数を伸ばすことを目的としてビデオウェブサイトカードの配信を最適化することができます。後に映画が公開中になり、主な目標がチケットの販売数になったキャンペーン後期には、最適化の基準をウェブサイトのクリック数に切り替えることができます。

 

レッスン5

ビデオカンバセーショナルカードで会話や口コミを促進

ビデオカンバセーショナルカードは、独自のハッシュタグ入りアクション誘導ボタンを付けたプロモツイートのことで、メッセージをツイートし、フォロワーと共有するよう促すものです。

このフォーマットを使うと、簡単にキャンペーンメッセージを拡散しやすくなります。これはつまり、ソーシャルメディアでの共有・拡散により、キャンペーンのエンゲージメントの増加やリーチの拡大、アーンドインプレッションの増加につながるということです。また、ツイートした人だけが見ることのできる特別なコンテンツや舞台裏の映像を用意すれば、利用者による情報拡散をさらに促すことができます。

  • カンバセーショナルカードでは、動画と画像を利用できます。
  • 管理画面には「会話」というタイトルのタブが表示されます。
 

レッスン6

プロモツイートカルーセルを使ってブランドストーリーを伝える。

プロモツイートカルーセルを使って、複数のツイートを1つにまとめたスワイプ可能な広告を作成しましょう。動画や画像、テキストを使って、ブランドのツイートを紹介することができます。また、本人の許可があれば、第三者が投稿したブランドに関するツイートを取り上げることもできます。

プロモツイートカルーセルの主な機能:

  • 動画の自動再生
  • 2~6件のツイートをまとめられる 

注: プロモツイートカルーセルに対応しているのはモバイル端末のみです。

注記:

他の利用者のツイートを使用する際に、該当する利用者から適切な許可を得る責任は広告主にあります。広告の配信前にそうした許可を得ているかどうかをTwitter側で確認できず、違反が事後報告された場合には、広告を取り下げることがあります。